ワインと料理の組み合わせ

ワインと料理の組み合わせ 

ワインは食事をしながら飲む「食中酒」であり、「料理との相性(マリアージュ)」が重要です。料理とワインの相性は諸説ありますが、ワインと料理の重さ(濃さ)を合わせる、似た色合いのものを合わせる、同じ地方のワインと料理と合わせることが基本とされています。ワインと料理の相性を意識することで、ワイン選びに迷うお客様へ「この料理には○○のワインがおすすめです」といった具体的な提案が可能となります。また、ワインリストに料理との相性や、品種、色、味わい、産地などを記載するのも効果的です。